自営業者必見!思わず見たくなるホームページの作り方

自営業のホームページは分かりやすさが最も重要!

自営業と一括りにいっても、製造から農業や飲食と多岐に渡ります。思わず見たくなるホームページを作るには「分かりやすさ」と「インパクト」が必要になります。
分かりやすさとは、「何を取り扱っているのか」を明確にします。メインで行っている事業であったり、今までの成果を分かりやすくまとめておくとホームページを見た人に伝わりやすくなります。また、ホームページのタイトルやサイトの中で最も目に付きやすい場所に記載しておく事もテクニックの1つと言えます。
どれだけサービスが充実していたり、クオリティーの高い成果を出していても見てもらわないと伝わりません。「なんだろう?」と思ってクリックをしたくなるインパクトのあるキャッチコピーを用意しておく事も重要なポイントとなっています。

しっかりと顧客を獲得するホームページのデザインとは?

ホームページを閲覧した事で仕事を依頼したいと思わせる事で顧客獲得に繋がります。自営業では、如何に多くの顧客を獲得するかが経営をしていくうえで重要になります。
堅いイメージやつまらないといった印象をホームページで与えてしまうと逆効果です。オシャレ感やクリエイティブな雰囲気・印象を与えるデザインにする事で「仕事を依頼してみようかな?」と思わせれます。
また、デザインでは取り扱っている商品を連想させる色使いやホームページを訪れた方が知りたい情報をしっかりと記載する事もポイントの1つです。長文テキストを挿入する事なく、スッキリとさせたり敢えてカラーを付けず余白を利用して目立たせたりとちょっとした工夫で大きく印象を変える事も可能です。

© Copyright Working For Yourself. All Rights Reserved.